メインビジュアル|治療器具

症例一覧

神経を残す治療の症例

症例1

治療前

治療前

治療中

治療後

治療中

治療前

治療後

治療後
主訴 歯に穴が空いた
治療期間 1ヶ月
治療費 ¥33,000
治療内容 むし歯が大きく、神経を残す治療(歯髄温存療法)を行い、神経を残しダイレクトボンディングにて修復しました。
治療のリスク 治療後に痛みが出ることがあります。また、痛みが強くでる場合は神経を取る治療に移行することもあります。

歯周病の症例

症例1

治療前

治療前

治療後

治療後
主訴 歯ぐきが下がり見た目が気になる
治療期間 1か月
治療費 ¥55,000
治療内容 歯肉体退縮あり、歯肉移植(結合組織移植)を行い、見 た目を改善しました。
治療のリスク 状況により2回外科処置が必要なこともあります。

症例2

治療前

治療前

治療後

治療後
主訴 上の前歯がよく腫れる
治療期間 1~2ヶ月
治療費 ¥77,000(税込)
治療内容 歯周再生療法にて、歯周病で失った骨を再生しました。
治療のリスク 100%成功するものではなく、適応出来ないケースもあります。

根管治療の症例

症例1

治療前

治療前  

治療後

治療後
 
主訴 右下が腫れて痛い
治療期間 1ヶ月
治療費 保険適用
治療内容 レントゲンで確認すると、根尖病変が認められ根管治療を行いました。
治療のリスク 再発が起きる場合は、外科処置を追加で必要なケースがあります。

症例2

治療前

治療前

治療後

治療後
主訴 他院で治療しているが、治らない。
治療期間 1ヶ月
治療費 保険適応
治療内容 治療中に折れた器具(破折ファイル)があり、折れた器具の先が感染していて痛みがあったため、折れた器具を取り根管治療をしたケースです。
治療のリスク 折れた器具が取れないこともあります。

インプラント症例

症例1

治療前

治療前

治療後

治療後
主訴 右上前歯が痛い
治療期間 約4か月
治療費 ¥528,000(税込)
治療内容 抜歯と同時にインプラント埋入(抜歯即時インプラント)し、治療期間や外科処置の侵襲を最小限に抑え、見た目を綺麗な状態に維持しました。
治療のリスク すべての症例で適応が出来るわけではありません。

審美歯科症例

症例1

治療前

治療前

治療後

治療後
主訴 銀歯を白くしたい
治療期間 2〜3週間
治療費 ¥246,400(税込)
治療内容 銀歯を外し、セラミックの詰め物を入れました。
治療のリスク 個人差により、欠けたりする可能性があります。

症例2

治療前

治療前

治療後

治療後
主訴 銀歯を白くしたい
治療期間 2〜3週間
治療費 ¥61,600(税込)
治療内容 銀歯を外し、セラミックの詰め物を入れました。
治療のリスク 個人差により、欠けたりする可能性があります。

症例3

治療前

治療前

治療後

治療後
主訴 左上前歯が痛い
治療期間 2ヶ月
治療費 ¥264,000(税込)
治療内容 左上前歯が割れているため抜歯となりました。このケースは、接着性ブリッジといい通常のブリッジに比べて削る量が片方のみでほんのわずかのみです。
治療のリスク 通常のブリッジと比べると、取れるリスクがあります。

ホワイトニングの症例

治療前

治療前

治療後

治療後
主訴 左上前歯が黒いのが気になる
治療期間 4週間
治療費 ¥22,000
治療内容 歯の裏側の詰め物を取り除き、ホワイトニング剤(漂白剤)を入れ、白くなったら再度詰め物をします。 薬の交換は、2週間に1度で1〜2回行います。
治療のリスク 治療中に歯の内圧が高まり痛みがでる場合があります。

入れ歯の症例

治療前

治療前

治療後

治療後
主訴 見た目の良い入れ歯をいれたい
治療期間 2週間
治療費 ¥110,000
治療内容 ノンクラスプデンチャーという、金属を使用しない入れ 歯を作製しました。見た目も綺麗で違和感の少ない入れ歯になります。
治療のリスク 壊れた時の修理が大変になります。

歯牙移植の症例

治療前

治療前

治療後

治療後
主訴 歯が痛く、腫れている
治療期間 3〜4ヶ月
治療費 ¥110,000(税込)
治療内容 右下奥歯が割れているため抜歯となりました。親知らずが残っていたため、抜歯後に親知らずを抜いた場所へ移植しました。
治療のリスク 上手く生着しない(くっ付かない)ことがあります。

PMTCの症例

治療前

治療前

治療後

治療後
主訴 歯の色が気になる
治療期間 1回
治療費 ¥3,850(税込)
治療内容 パウダーメンテナンス(エアフロー)にて、歯の着色やバイオフィルムを除去しました。
治療のリスク 妊娠中の方は受けれないこともあります。